願望が潜在意識に届いたか確認する方法

スポンサーリンク

願望実現のためにはいろいろなテクニックがあります。

思い浮かんだものを列挙すると・・・

アファーメーション

NLP アズイフフレーム

NLP チェインプロセス

NLP 6ステップリフレーミング

NLP 8フレームアウトカム

等々があります。

これらのテクニックは非常に強力です。

・・・

でも、なかなか上手くいかないですよね???

ちがいますか???

私も同じような感じでしたから、そのお気持ちはよく理解できます。

なかなか、上手くいかないし、自分も変化しない。

なぜ、上手くいかないのか??

答えは・・・

願望が、

潜在意識に届いていない、

潜在意識がそもそも望んでいない、

そもそも願望でもなんでもない

ということがあります。

広告




では、願望が潜在意識に届いているか?響いていいるか?潜在意識が望んでいることか?を確認する方法を伝授します。

このチェック方法は、超簡単です。

① 願望のイメージが、楽にパッと浮かぶか?

念じて、一生懸命考えなければならないようなイメージは、真の願望ではないです。

② 願望イメージはパッと浮かんで、それが楽しいか??

心の底から、お尻がモゾモゾ(笑)するくらいの、ウキウキ、ワクワク、ワイキャイ感が自然と猛烈に出てくるか??

ということです。

以上2点がチェックポイントです。

つまり、願望イメージがパッと浮かんで、強烈に嬉しい感情が自然とバッと出てくる状態です。

例えるなら、『梅干し』をイメージするとバッとよだれが出るような感覚です。

つまり、潜在意識は、非言語的なイメージと感情(体感覚)の世界です。

だからこそ、この2つが一体となった感覚が非常に大切です。

逆に言えば、イメージがパッと、感情がバッと出てこない状況であれば、その願望は潜在意識に届いていないということになります。

この場合は、願望自体が間違っていると思えるので、もう少し願望をシッカリと自分の内面を観察しながら探すべきです。

そこで、瞑想、ディソシエイトのテクニックで、自分の内面をシッカリと見つめてください。

また、

『今が未来につながっている』

『今の自分をとことん肯定できる状態にする』

を意識することも大切です。

なぜ、この意識が大切なのか???

今が未来につながっている

これを意識することで、今のあり方が変化し、行動も変化します。

そして、これが見えるようになることは、

成功までが見通せた状態と言えるのです。

だから、今をシッカリ見つめることが大切です。

今の自分をとことん肯定できる状態にする。

今の自分をとことん肯定できれば、

上述の今が未来につながっていることを、

更に強くイメージできて、

先が強烈に見通せる状態となります。

そして、今の自分を肯定できると、過去の苦い経験を素直に良い経験と感じ取ることができます。

『意識は過去や未来に行っても、無意識は今・ココで感じることしかできない』

ゆえに、まずは今の自分をとことん肯定・・・つまり自信を持つことです。

この自信とは、未熟な面も受け入れて、それでも願望を実現するために動けることにワクワク、モゾモゾ、ワイキャイできるような感覚です。

そういう感覚を大切にしましょう!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする