自分を思いどおり動かすことが成功

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

2017年も2月に入りました!!

私は、いつものように瞑想などをしながら、成功について、試行錯誤しながら日々実践しております。

今までは、成功法則、願望実現の心構え、NLP、あり方、行動するためのアファーメーション・・・等々をこのブログで書いてきましたが、正直なかなか難しいと感じておりました。(自分でここに書いておきながら・・・笑)

成功法則、願望実現などで良く言われるキーワードは、『行動』

でも、この『行動』が一番難しいし、『実は行動することが面倒・・・でも成功したい!!』というような都合の良いことばかり考えながら、NLPやアファーメーションの勉強してばかり・・・だんだん嫌になってきた・・・

という感じですよね(笑)・・・私もです!!

そこで、行動をすっ飛ばして、行動無しになんとか成功する方法を・・・私も含めてみなさん考えていると思います。

でも、よくよく考えると・・・面倒だからこそ、多くの人が行動しないから、『行動すれば成功できる!!』のかもしれません。たとえばこの記事をご覧ください上位1%は意外と簡単(パレートの法則)

だからこそ、行動に鍵があることはたしかなようです。

すると・・・

単純ですが・・・

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

自分を上手く動かすことが成功への近道

自分を上手く動かすことがなかなかできないので、思ったとおりの行動ができない。

だから成功できない。

ゆえに、『自分を上手く動かすことができれば良い』ということです。

そこでよくあるパターンは・・・

モチベーションを上げる言葉やワクワクすることを考えたり!、楽しく仕事をしよう・・・というポジティブなことを設定しようとします。

でもなかなか上手くいきません・・・

だって・・・心の奥底では・・・

現実的には、

正直、モチベーションは上がらないし、

ワクワクしないし、

毎日楽しくないし、

仕事も好きなるなんて無理!!

という感じですよね!!(笑)

でも大丈夫!!実は、この状態の人はチャンスです!!

なぜなら、スゴク分かりやすい反応をしているし、よくある典型例ですから・・・このへんのことを解消する方法は、なぜか成功法則の本には書かれていないですよね!!(成功本では語られない成功法則

ココを素直に受け入れ、以下のことを実践すれば成功します!!

つまり、自分を上手く動かせるようになります!!

ではなぜ、自分を上手く動かすことができないか?

を考えて、その対策を施してイキマス!!

なぜ、自分を上手く動かすことが難しいのか??

答えは単純で、

面倒

というネガティブな思い込みが強すぎるし、確信しているからです。

コレが心のブレーキの正体です!!

つまり、面倒と思っているネガティブ感が根本にある人に対して、未経験のポジティブ感を持てと言っても無理な話しです。

あるいは、武井壮が言ってますが『自分を理想的なフォームで動かすことができれば、必ずスポーツで良い結果が残せる』という話しを信じ切れていないからです。

つまり、面倒と思ってしまう原因は、

① ネガティブ感を確信していて、実はポジティブ感を心底疑っている

② 自分を上手く動かせば成功できるということを信じていない(疑っている)

では、どうすれば???

案外単純です!!

この2つを排除すればよいのです!!

では、以下にこの2つの排除方法を示します。

① ネガティブ感の排除

行動に対するネガティブ感って、おそらく次のようなものだと思います。

面倒!、億劫!、不安!

というような感じですよね!!

他には、例えば、行動なんて無駄なのでは?、やったってどうせ無理?

という感じですよね・・・でも簡単ですよ!!

これらこそ、思考停止、棚上げする、無視するで結構です。

意外に勇気がいりますが・・・宝彩さんの瞑想をやるとコレが上手くなります。

たぶん、5回くらいやるとかなりできるようになりますよ。

宝彩さんの瞑想の記事に関しては 宝彩有菜の瞑想記事一覧 をご覧ください。

特に、http://win-brain.com/post-1653-1653 の記事を参考にされると良いと思います。

それにね・・・みんな仕事は大嫌いで、億劫なんです・・・だから難しいことをしなくても、単純に仕事をすれば成功者になれます。

案外、このへんはしっかり教えてくれないですよね・・・結局、世の中シンプルなんです。

② 自分を上手く動かせば成功できることを信じる方法

これは上述の瞑想がある程度できるようになると、他人よりも私は心のコントロールができるという優越感が得られると思います。

もっと簡単に言うと・・・

『僕は普通の人にはできない、雑念を棚上げできる力をもっているから、他人よりも上手く自分をコントロールできる(優越感)

『私は雑念を上手く棚上げできる』(満足感)

『瞑想が徐々に上手くなっている』(達成感)

つまり、優越感、満足感、達成感・・・って自信だし、ポジティブ体験で『今現に俺はできる』という確信に近い自信なんです。

しかも、自分の中の猛牛のような雑念をサクッとコントロールして、サクサク棚上げして遥か遠くへ投げ飛ばしているイメージです。

これがあると・・・もうあなたは行動できるようになっています。

案外、私の場合は、無理に目標設定などしなくても、自分の目の前の課題をサクサクこなせること自体にスゴク自信を持つようになりました。

たったこれだけですが、これが一番私が得たかった能力、状態、成功であると気が付きました。

そして、この目の間の課題に集中して行動できることって・・・

実はほとんどの人ができていないことなので、

私はやればやるほど他人と差をつけているような優越感に浸って、

更に更に自信が強化されるのです。

つまり、目の前のことをこなせばこなすほど、自信が強化されるような状態に入ってしまったのです。

たったこれだけのことでした!!

本当に生きるってシンプルで簡単です!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする