短い言葉で自然にイメージと感情が湧くのが理想のアファーメーション

スポンサーリンク

一つ前の投稿(150記事記念!最近の私のアファーメーション内容公開)では、ちょっと長めのアファーメーションのパターンを書きました。

ただ、これらは言葉、思考が主なのでちょっとイメージし辛いかもしれません。

つまり、イメージし辛いものは、感情にも届きにくいので、潜在意識に植え付けることもなかなか上手くいきません。

前回のものはどちらかというと、頭で理解して、平常心を取り戻すといった類のものです。

前回のアファーメーションパターンは、私的には緊急事態の時にサッと見て、論理的に理解するところから心を落ち着かせる目的で使ってます。

では、普段のときに心に浮かぶものは、どうすれば良いか??

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

短い言葉をキッカケに自然にイメージと感情が湧くアファーメーションが理想

だと思っております。

つまり、ダラダラ長くなく、シンプルで短い言葉を頭の中で呟けば自動的にイメージが湧いて、感情的にも安心感、ワクワク感が想起されるようなものです。

私の場合は、神経質な性格であるため、不安や焦燥感に襲われることが多いため、安心感を得るための言葉にしてます。

それが、次の画像のイメージです。

a

私の中では単に

『自分と深くつながる』

のみを心の中で唱えます。

すると、自然と『余計な感情が消え』、『目的に吸い寄せられる』というイメージが想起されます。

具体的なイメージでは、言葉は無く非言語的なイメージで、

スッーーと明るい未来の自分へ吸い寄せられるようなイメージです。

もう少し具体的に言うと、お金、健康、人間関係が良好なイメージです。

更に具体的にいうと、

『私と関わりのある方々と良好な人間関係の中で、健康的な生活を営み、それらを良好にできるだけの十分なお金を得ている状態です。』

ここまでのことを、『自分と深くつながる』 という言葉だけで想起できるようにすれば良いアファーメーションができている証拠だと思っております。

言葉にすると、どうしても言葉、文字自体に気がいってしまって、具体的なありたい姿を視覚、音、感覚で味わいにくい状態となってしまいます。

そこを、初めのうちは、NLPのアウトカムの設定のように具体的にやってみるのも良いかもしれません。

ところで、私の願望というか、アファーメーションで想起されるイメージが思いのほか、普通っぽいものでした。(上述のとおり)

元々、私自身は・・・

事業を成功させてお金をたくさん稼ぐ

楽しく南の島で遊びまくれるような人生を

・・・etc

を考えていたのですが、これらってセミナー、書籍、ネット上でよく言われることであって、心の奥底に何か違和感がありました。

この違和感に気付いたのは、簡単に言うと、『一生懸命やらないとイメージができない状態』でなにか自分自身で無理をしている感があったのです。

そこで、いろいろ試した結果が、上述のような感じとなってます。

一見すると、普通ぽくってオモシロ味がないかもしれませんが、私はこれが一番シックリくるし、自分にとっての最高の幸せは、こういうものなんだと思いました。

みなさんもいろいろやってみてくださいね!!