どんな分野でも上位1%に入るのは意外と簡単(パレートの法則)

スポンサーリンク

成功、願望実現、目標達成には、マインドも大切ですが、

マインドがなくても実現した人はたくさんいます。

その人達に共通しているのは、行動です!!

マインドも大切ですが、実際には行動がないと、どうしようもありません。

つまり、よく言われる『宝くじに当たりたければ、宝くじを買うという行動が必要。ただ、当たりたいと思うだけではダメ』と言われるのと同じです!!

では、さっそく解説スタート

広告




実際に行動する人は、少数・・・だから勝てる!!

『集中している』とは、

『没頭している状態』

『誰かに声を掛けられても気付かない状態』

『熱中のエネルギーが高い状態』

です。

換言すれば、

成功、目的、目標に照準を合わせて、

一心不乱に掴みにいく

ヒタヒタと、粘り強く、打たれても関係なく、進んでいる状態。

この状態になると成功は早いです。

理由は・・・

成功に向かって集中できる人

つまり、実際に行動する人は、

圧倒的に少数だから!

つまり、単純にやる人が少ないから、現実の敵は、少ない!!

事実は、本当にシンプル!

やったもん勝ち!!

ホント!やったもん勝ち!!

私はある業界にいるので、よくわかります。

では、具体的に検証します!!

① Webサイトを作っている人 20%

② 顔出ししている人 70%

③ 業務内容を詳細に書いているところ 70%

④ 強み、売り出し、イベントを適時で公開している 20パーセント

①~④までの絞り込み結果は・・・

20% × 70% × 70% × 20% = 1.9%

なななななんと!!

たったの 1.9%

⇒ 標題の1%よりも2%に近いですが・・・他の要素も考慮すると1%以下とわかるでしょ??

つまり、キッチリやっている人は

たったの 1.9%

そりゃ、やったもん勝ちです!!

世の中こんなもんです(笑)

だから、スグ行動しましょう!!

潜在意識、引き寄せ、願望実現、成功法則・・・なんて関係ないです。

一番の成功法則は・・・行動なんです!!

それ言っちゃおしまいやん!!

と思われるかもしれませんが、本当です!!

パレートの法則

上述の確率・比率は、パレートの法則 と言われることです。

実際には、20%ずつのレベルで絞り込まれることが多いので・・・

例えば、

3つの絞り込みの条件がある分野では、

その3つをやった人は、

0.2×0.2×0.2 = 0.8%

つまり、3つの絞り込み条件がある程度の分野では、その3つをスグにやれば、スグにトップクラスになれます!!

これは事実です!!

つまり、やるべきことが3つなら、それをやった人は確実に成功する!!

逆に言えば、

この3つをやらないから成功しない・・・

というか・・・この3つもやらないのに成功できるわけがない

そう、世の中なめたらダメですが、

逆にそんなもんなんですよ!!

極端な話し、ちょっと行動しただけで勝者なんです!!

だから、好きなことがある人は、今すぐ行動しましょう!!

そして徹底的に続けましょう!!

好きなこと・集中できることが、ない人はどうしたら?

好きではないけど、なぜかできちゃう『得意分野』を見つけることです。

そんなの何かあるでしょ??

だからこそ、よくよく自分を見つめ直してください!!

必ず見つかりますよ!!

実は、得意分野を見つけることもそんなに難しくないです。

思った以上に楽です。

なぜなら、上述したように・・・

条件を絞り込んで(例えば3つくらいの条件)が、揃っている人って限られるわけです。

つまり、

なにかちょっとでも興味があって、勝てそうなことがあれば、それを徹底的に極めれば良いのです。

もう単純にそれだけです。

こうなると、なんでもやったもん勝ちなんですよ。

世の中広いとか・・・

世界にはもっとスゴイのが・・・

って言いますが、

別に、世界だ、日本だ、都道府県で1位を目指しているわけではないですよね??

会社の部署内であるとか

地域であるとか・・

そんなレベルなら

1位をとるなんて簡単です。

ちょっとした努力・・・

というか・・・ちょっといろいろ検討して、実行すれば良いだけですから・・・

そこを難しく考えるのはそんですよ!!

本当に!!

だから・・・

多くの成功法則、願望実現、目標達成なんてしなくて良いです!!

とにかく、3つの条件が揃うことをやれる自信があるなら、それをやってください。

あなたは、必ず成功できます!!

このブログと出会えたこと自体が奇跡で、既に成功の途上にありますよ!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする