なりたい自分と成功へ導く3要素

スポンサーリンク

ちょっと扇動的なタイトルですがお許しください。

ただ、内容的にはかなり具体的に実践的に書きますのでお許しください。

ところで、

『なりたい自分を実現する』

『成功へ導く』

ということに必要なことは何でしょうか???

よく言われる、スピリチュアルでも、成功法則でも、目標達成プログラムでも・・・

結局、次の3要素を具体的に獲得するためのメソッドなんです。

その3要素とは、

1 『明確な目標』

2 『感覚の鋭敏性』

3 『柔軟性』

です。

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

極端な話し、この3要素があれば、なんでもよいです(笑)

つまり、この3要素を実行できるのであれば・・・

スピリチュアル的に理解して実行でも良いし、

論理的に理解して実行しても良いし、

NLP的に理解して実行しても良いし、

体育会系的なノリで理解して実行しても良いし、

・・・なんでも良いです。

この3要素を自分が一番シックリくる解釈方法で解釈し、理解し、実行するだけです。

これは、もう真理です。

それでは、具体的にお話しします。

明確な目標

明確な目標は、モチベーションを維持、エネルギーの使い方などすべてに関連する非常に大切なものです。

ただ、やりたくないことや、他人から押し付けられた(指示された)ものでは、明確な目標とは言い切れません。

あくまで、自分の心の奥底から自然に湧いたものがベストです。

つまり、簡単にパッとイメージできて、強烈な感情(嬉しい感情)がドバっと湧き上がるものがベストです。

ですから・・・お金、仕事の成功などは、イメージするだけでも力が入り過ぎるようなものは、目標としては少々物足りません。

そこで、自分の心が自然と踊るような目標を設定してください。

感覚の鋭敏性

これは、日々の生活、仕事の中で、様々なことが起こり、変化もあります。

したがって、自分の目標達成に対して、

『今』

『何を』

『選択』

を常に意識する必要があります。

これを間違えると、遠回りすることとなります。

ですから、感覚を鋭敏にして、瞬間瞬間を冷静に見つめ、次にとるべき行動を考え、スグに結論をだして、スグに行動すべきです。

当たり前と言えば当たり前ですが、

なかなかこれを実行できる人は・・・いない・・・

だからやる人は必ず成功するのです。

柔軟性

目標達成の障害になるようなこともあると思います。

そのような障害に対処するために、

今までの習慣に捉われることなく、

柔軟に対応することが大切です。

また、上手くいっていても、

上記2番目の感覚を鋭敏にして、

必要なら今を捨てて

新たなことを受け入れ実行するような柔軟性も必要です。

従い、

目標、鋭敏性、柔軟性を

常に意識することで

なりたい自分

成功

を引き寄せることが可能となります。

もう一度言います・・・

当たり前と言えば当たり前ですが、

実際にやる人はなかなかいない。

だからやる人は、

必ず成功する。

以上でした

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする