願望実現で本当に必要なこと

スポンサーリンク

このブログは、願望実現、目標達成・・・などを実現するための記事を書いてます。(たまに全然関係ないことも書きますが)

この半年以上、調べたり書いたりしてきて、いろいろ気付いたことがあります。

実は、願望実現に本当に必要なことは実は少ない・・・ということ。

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

世の中にはたくさんのメソッド、手法、方法論があるけど

世の中には、本当にたくさんの願望実現メソッドがあります。

NLP、瞑想、記憶術、自己改革・・・

でも、それらに共通することがわかってきました!!

そこで、今回をこれを極めてシンプルにまとめます。

実は、本質的なところは少なく、方法論は自分に合うものを実践すれば良いと思いますので、先ずは本質を理解して、自分がもっともしっくりきた方法論を実践することをオススメします。

願望実現に本当に必要なこと

① 本当に納得している願望を認識する (自分、内面、マインド)

② 最善の行動をする (行動)

以上2点だけです。

つまり、本当の願望をしっかり認識して、今ココ現在において最善と思われる行動をするのみです。

① 本当の願望とは、自分を知ること

意外にわかりにくいのが自分です。

お金儲けをしたい・・・と思っていても本当の本当の自分の願望が違うことで、お金は手段でしかなかったり・・・ということがあります。

そこで、瞑想などで内観、観照することで、自分が理解できるようになります。

ただ、瞑想などで気をつけなければならないのは、瞑想中に浮かんだことが自分の本当の願望であると思いこまないことです。

瞑想中の雑念は、自分の過去の記憶がただフワフワと浮かんできたことが多いからです。

ゆえに、自分の本当の願望を知るには、日々自分を客観視(つまり、内観、観照)することで、注意深く観察することでだんだん分かってきます。

私自身は、3日ほど観照をするように心がけることで分かりました。

そのときわかった願望は、ただ家族全員が楽しく過ごすために健康的で裕福な生活をおくることです。

本当にただこれだけあることに気付きました。

セミナーや書籍の影響を受け過ぎて本当の自分の願望に気付いていないことも多いので、内観、観照をオススメします。

そして、自分の本当の願望に気付くと、先ず爽快で軽やかな気分になります。

つまり、爽快で軽やかな気分になったとき、自分の本当の願望が理解できた、認識できたと理解することができます。

これをメルクマールに内観、観照をしてみてください。

② 最善の行動とは、単純に今やるべきこと

上述の①ができると、やることは行動だけです。

この行動は、今ココで最善と思わる行動をやってください。

この最善と思われる行動は、上記の願望に直接関係するもの以外の雑用と思ってしまうようなことでも、それをやることが最善ならば、それをやってください。

一見すると願望から離れるような感じがしますが・・・実は違います。

このことが、本当の願望実現に後々関係してきます。それがどういう場面かは未来のことなのでわかりませんが、とにかく今最善のことに集中してください。

結局よく言われる『今のベストを尽くす』と言われる言葉に代表されることをやってください。

なぜなら・・・

今を大切に最善を尽くせない人に願望実現はあり得ないからです!!

あああ!!言ってしまった!!

でも、これが真実です!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする