本当の願望を知る方法(自分への質問)

スポンサーリンク

自分の本当の願望を知ることが、願望実現、成功法則の最短経路だと私は思ってます。

そこで、自分の願望を知る方法としては、瞑想、自律訓練法、NLP、ぼっ~とする時間を持つ・・・等々いろいろあると思います。

今回、私が提案するのは、積極的に自分自身に対して問いかける手法です。

① 私は本当の気持ちに気付いて大切にします。

② 私に合う方法が、見つかり、信じられますように

③ 私に気づいてないことがあって、それがとても大事なものであるならば、私にもわかる方法でその情報が入ってきますように

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

私は本当の気持ちに気付いて大切にします。

極めて当たり前のことかもしれませんが、自分の気持ちを大切にする姿勢がなければ、自分の奥深いところにある願望を知ることができません。

理由は、潜在意識は賢く、自分を守るためのものですから、安易に本心を意識が理解してしまうと書き換えられる恐れを感じるからです。

つまり、潜在意識は、生存本能と直結するもので、感覚、感情、非言語的なイメージそのものですから、容易にわかってしまうことによって、短絡的・安易に書き換えられるとマズイからです。

だから、バカバカしいかもしれませんが、先ずは自分を大切にすると宣言するのが良いと思われます。

これをすることによって、潜在意識の防衛本能も緩み、本当の願望を知る第一歩となります。

私に合う方法が、見つかり、信じられますように

これは結局、潜在意識を尊重するための言葉です。

『私に合う方法』というのは、無理なく、潜在意識がスッと理解できる、認識できるという意味です。

私流に言えば、『腑に落ちる』 という感じかもしれません。

とにかく、自分の感覚としてスッとした感覚が湧く方法が一番良いと思います。

私に気づいてないことがあって、それがとても大事なものであるならば、私にもわかる方法でその情報が入ってきますように

これもバカバカしいと思うのではなく、真面目に自分に対して問いかけてください。

すると、自然となにか感覚が湧いてくると思います。

返答(答え)は、非言語的な感覚、イメージがジワッと湧く感じ

さて、以上の自分への問いかけをやります。

3つを上述の順番でやるのが良いと思います。

もちろん、省略して3つのうちの一つをやっても良いかもしれませんが、自分の人生に関する願望を知りたいなら3つを順に問いかける方がよいと思います。

そして、答えですが・・・

このへんは、本当に人にもよるのかもしれませんが・・・

私の場合は、しばらくジッと待つと自然とジワッと湧いてきます。

ただ、ここで湧くことは、遠い未来ではなく、私の場合は近い未来。

例えば、仕事の段取りで『次にやるべきこと』などが多いです。

つまり、私自身も遠い未来の願望については未だ湧いたことはないです。

でも、近い未来のことを自問自答することによって、自分の性格、特性などから・・・徐々に願望が見えてきたような気がします。

つまり、この問いかけの効用は、遠い未来の願望を知るのではなく、近い未来の願望を明確に知ることによって、遠い未来の願望も見えてくるようになるのかもしれないということです。

ぜひ、おためしください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする