カンタン憂鬱解消法(例 日曜日の夜)

スポンサーリンク

過去記事の修正を一生懸命やります(今後の予定について)なんて言っておきながら、

新規投稿お許しください。

だって、良いこと思いついたので!!(笑)

我ながら今回も良いこと書きました!!

※ 誰も褒めてくれないし、コメントくれないので自画自賛です(笑)

日曜日の夕方、夜って

気分が

ドヨ~ンと暗かったり、

重かったり

暗かったり

・・・しますよね。

でも、それって正常なんです!!

私もサラリーマン時代は、日曜日の夜は憂鬱で、重くて、暗くて、ナントも言えないだる~い感じがありました。

そりゃ、月曜日から会社で上司や同僚の顔をみないといけないのですから(笑)

※ ただ、自営業者になったとたんに、

『日曜日の夜がウキウキモード』

『金曜日の夜がむしろ鬱々』

『土日でしっかり事務作業』

・・・という感じになりました。

というか、憂鬱な曜日や時期がなくなりました。

年中仕事がしたい気分です。

・・・という話しはおいといて・・・

『では、どうすれば??』

※ 個人的には後半の『過去を振り返る』が一番効きます。

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

本当に明日会社へ行くことが嫌?と自分に問うてみる

この問いを、軽く自分に投げかけてみてください。

答えを出すのが目的ではありません。

あくまで、簡単に一度投げて、自分の心の反応を感じてください。

これは、『やろうと思うけどやらない』という状態のときでも有効です。

更に、誰でも嫌やし、結局いつも行ってるし・・・

会社へ行ってるから給料がもらえる、今の生活ができる

会社へ行ってるから、同僚と飲み会もできる

会社へ行ってるから世間体を保てる

・・・

いろいろ良い面もあると思います。

今、憂鬱に思える環境に感謝

これが一番即効性があります。

特に大きな病気もなく、会社へ行ける状況。

日曜日の夜に憂鬱になれるくらい平和な状況。

・・・

とにかく、

今、憂鬱に思える環境に感謝すべきだと思うのです。

それだけで、ちょっと軽くなりませんか?

更にもう一つの方法・・・

過去を振り返る

過去を振り返り、今の状況への感謝心を更に強くする方法です。

結局、今の状態も自分で引き寄せた結果だし、望んだ結果だと思うのです。

それに、今の環境って、案外苦労して手に入れたのでは??

↑コレ当てはまってません??↑

ちょっと立ち止まって考えてください!!

今の環境って、案外、以前超欲しかった環境とかではないですか??

それで憂鬱って・・・

『甘ったれるな!!』

ですよね。

これで、ハッと気付いて憂鬱感が消えたら、あなたはもう大丈夫ですよ!!

ねっ!!簡単でしょ!!

更に以下のことが大切です!!

これで、憂鬱感が消えたあなたは、スゴクいい人生を送っている証拠ですよ!!

もし、これで憂鬱感が消えなくても大丈夫!! あなたは単純に『自分に厳しい人』が確定しただけです!!

もっと、しっかり今の環境を得たことを振り返ってみてください。

ちょっとでも苦労した過去が頭の中を過ぎればそれだけでOK!!十分です!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする