『自分らしく』と思う理由と状態

スポンサーリンク

書籍やセミナーなどで近頃『自分らしく』というキーワードをよく見かけます。

実は、私自身はあまり自分らしくとは・・・考えたことがないので、あまり意識しておりませんでした。

ただ、先日何人かでお話しした時にこの『自分らしく』という言葉について話題になったのです。

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

なぜ今『自分らしく』なのか

単純に、なぜ自分らしくという言葉が最近多く目にしたり、聞いたりするのか??

ということを考察してみました。

単純に、今も昔も人は対して変わっていないと思います。

自分のことなのに、自分らしくという言葉が、妙に他人事のように自分を見ているような気がして、妙に違和感を感じるのです。

自分は自分なので、自分らしくなんて考えなくても良いのではないでしょうか??

実は・・・

話していて、わかってきたのは・・・

おそらくですが・・・

単純に自分のことを考える時間・・・

もっと簡単に言うと・・・

自分のことに集中できる時間が、単に少なくなっているだけではないだろうか??

別に、自己喪失感とか、自己〇〇なんて難しい話しをするつもりはありません。

単にそれだけです。

では自分の時間が少なくなった理由は・・・

仕事でしょうか・・・

でもね、でもね・・・そんなにみんな今死ぬ気で仕事をしてますか??本当に??

なんか違うと思うのです。

時間って結構あると思うのです。

例えば、歩いているとき、駅で電車をまっているとき、コンビニの列で待っている時、風呂に入っているとき・・・etc

ケッコウ、自分時間があります。

ただ・・・コレらの時間って、最近の人はスマホを触っているのですよね!!

だから、自分のことを考える時間よりも、情報摂取に時間を取られている。

そして、得られた情報と今の自分の比較が始まる。

すると・・・今の自分は自分らしくない・・・と思い込んでしまう・・・となっているのではないでしょうか???

別に断定するわけではないですが・・・

結局、情報の摂取し過ぎて、自分で自分を混乱に落とし込んで、自分らしさを自分で捨てているのではないでしょうか??

ゆえに、自分らしさを取り戻そうと必死になってしまっている・・・なんかちょっと本末転倒ですよね。

だから、自分らしさを取り戻す手っ取り早い方法は、情報摂取をやめること・・・かもしれません。

全くやめるといろいろ支障がでるかもしれないので、単にスマホを捨てるとか・・・にすれば良いかもしれません。

そんなことで、本当の自分に気付いたり、自分らしさを簡単に取り戻せるような気もします。

悪口は言いたくないですが・・・このへんのネタにセミナーなどが開催されたりしてますが・・・そんな複雑で難しいことではないと思うのです『自分らしさ』とは。

自分のことなので、自分で気付いているハズです。

だからこそ、余計なスマホ、インターネット、テレビ、マンガ、雑誌をやめて、今目の前のことに集中したりする方が、何倍も精神衛生上良いと思います!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする