最近、私が効果あると思ったこと

スポンサーリンク

このブログでは、私自身が実践していることを逐次報告してます。

いろいろな実践の中で一番効果があったのは、瞑想とイメージです。

最近は、更にプラスアルファで、フィジカル(身体)の健全化も取り入れました。

といっても、かなり簡単なことです。

先日、記事に書きました スワイショウ などを始めました。

やってみて分かったのは、瞑想よりもスワイショウの方が、今の私にはあっているかもしれないと思うようになったことです。

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

スワイショウの効果で、私が良いと感じたこと

私自身がスワイショウの効果で良いと感じたことは、

① 肩こりが解消

② 呼吸が楽

③ セロトニン、βエンドルフィンの効果・・・と思えるような『ほっこり感』『続けてやりたい感』

④ ③に関連して、変性意識的な状態になれること・・・なんとなく意識が少しボーっとして気分よくなる

⑤ ④に関連して、スワイショウをしながらアファーメーションをすると、自分が本当に求めていることが見えてきたような気がしたこと

実は・・・この⑤が一番嬉しかったのです。

今まで、いろいろなアファーメーションを考えて、ここでも発表してきましたが、なぜか続かなかったり、言葉をコロコロ変化させる必要がありました。

ただ今回、スワイショウをしながらアファーメーションをやるにつれて、自然と心が受け付けない言葉(違和感を感じること)があることや、その順番などにも違和感を感じることがありました。

もう少しわかりやすく言うと・・・今までの私のアファーメーションはどちらかというと義務感的だったので、なかなか潜在意識にスッと入ってこなかったのかもしれません。

そこで、スワイショウをしながら、『気分よくアファーメーション』ができる状態を探っていくと、私の場合は、次のようになりました。

1jpg

自分でも意外な結果だった(効果があった)

スワイショウをしながら、自分が自然に最も気分が良くなるアファーメーション用の言葉、イメージを探っていくと、上図のような感じなりました。

つまり、上述の義務感が無い、自分にスッと入ってくるアファーメーション用の言葉とイメージです。

アクティブブレイン
瞑想

自分

必要なこと
成功ライン
図太く

やる人格
自動思考

① 視界から排除
② 15分集中
③ 延長効果
④ βエンドルフィン
⑤ 遂行後をイメージ

解説すると長くなりそうなので、ここでやめておきますが、今回改めて思ったのは、アファーメーション用の言葉やイメージは自分にシックリ馴染むものでないと、潜在意識にまで達しないということです。

では、どうして『潜在意識にまで届いた』『潜在意識に入りこんだ』と、私が認識できたかというと・・・

それは・・・

単純に・・・

『腑に落ちた感』、『安心感』見たいなものが、自分の中に湧き上がってきたか否かということです。

つまり、自分の中にスッと入ってくる、腑に落ちた感じ、安心感、安らぎ感があれば、それが一番自分にとっても求めていることであり、真の願い、真の願望、真の目標、真の成功といえると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする