とにかく楽になる方法

スポンサーリンク

いや~、ほんと暑いですね。

こう暑いと本当に体が辛いです。

さて、先日より良く書いている↓↓このリスト

21 自分と深くつながると、余計な感情が消え、目的に吸い寄せられる
呼吸 を 反応 を意識して

22 現実世界はやったもん勝ち

23 他人と世間を気にしても仕方ない

24 いつでも瞑想でリセットできる

25 悪感情は上昇志向の現れ

単純に僕の感情整理用なんですよ。僕流の整理の仕方は後ほど・・・

これで本当に楽になりました。

というか自分が本当に単純だとわかったから。

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

自分は思ったよりも単純だった

じつは、当初僕自身はかなり複雑な人間だと思ってました。

このブログの初期の頃の記事も堅いしなんか複雑っぽいでしょ?

でも最近、かなり単純だと分かりました。

単純だと分かったのは、外にばかり向いていた意識を自分に向けることで気付きました。

外向きだと自然と複雑になり、自分自身ではなくなる

単純、書籍やセミナーで言われる成功法則、コンサルみたいなものに魅せられてしまって、それを自分のものにしようと思うと自分を複雑にせざる得ないのです。

つまり、他人が言う成功法則に洗脳された状態となって、本当に自分が望むこととの差異で苦しみ複雑に感じていたのかもしれません。

一方、自分をしっかり見つめる という当たり前のことをやると・・・書籍とかセミナーで言われるような成功などは望んでいないことがわかりました。

つまり、僕自身は『納得と安心』が欲しかったんだと素直に認識しました。

おそらく、コレって誰でも当てはまると思います(多分)。

案外、他人から教えられた成功法則って納得していないことないですか?

実は、僕自身は薄々他人がセミナーで言う成功法則的なものには違和感を感じてました。

だって・・・僕自身は・・・単純に楽(ラク)したいだけだもん!(笑)

これに気付いたとき(今はやりのマインドフルネス?)に一気に納得感が出てきました。

現状と本当の願望とのギャップをどう埋めるのか?

そこで上述のリストを使って感情を整理することで、現状と本当の願望のギャップを埋めることにしました。

個人的にはこれが強烈に役立ってます。

なぜ感情を整理するかというと・・・現実を生きている限り・・・なにかしら感情が揺れ動いて、悪い感情、つまり悪い脳の反応をしてしまうからです。

それを上手く処理できると・・・メッチャ楽(らく)です。

普段の脳の反応をよくすると、自然に良いことがばかりになる

楽になると、脳の反応が良くなるので、自然と良いことばかりになってきます。

するといろいろ上手く行くようになります。

・・・コレが私流の成功法則の真実だと思ってます。

というか・・・コレって当たり前なんですよ!!本当に!!

というか・・・僕もコレがわかるまで20年近くかかって、かなり時間がかかりました。

もう、ここまできたら僕もアホやった・・・と思ってしまうくらいです・・・ホンマに。

結局、良い雰囲気だから

結局、答えは良い雰囲気のところに、良い人、良いこと、良い物が集まるように感じるのです。

『集まるように感じる』 がポイントです。

よく引き寄せと言いますが、僕からするとちょっとニュアンスが違って、引き寄せるのではなく、

良い人、良いこと、良い物に脳が自然と反応するようになる。

と言う感じです。

要はね・・・今まで気付いておらず、見逃していたのですよ・・・ホンマに。

幸せの青い鳥 のお話しは本当なんですよ!!

でも、これって身近で見つけようとするのではなく・・・

あくまで自然に身近なものに幸福があると感じられるようになることが大切です。

という風に最近考えてます。

アッ!ここで終わったらだめですね・・・僕流のリストの使い方を書きます!!

リストの使い方

21 自分と深くつながると、余計な感情が消え、目的に吸い寄せられる
呼吸 を 反応 を意識して

22 現実世界はやったもん勝ち

23 他人と世間を気にしても仕方ない

24 いつでも瞑想でリセットできる

25 悪感情は上昇志向の現れ

21 自分と深くつながると、余計な感情が消え、目的に吸い寄せられる 呼吸 と 反応 を意識して

これは、私の場合は基本原理としてます。

スグに書籍や他人の言うことに左右されるので、自分回帰できるようにしてます。

僕も自分が弱いとどうしても感じているので(実際は、みんな弱くないです・・・というか強弱の概念なんてないです。)

22 現実世界はやったもん勝ち

そもそもなんぼ考えても時間が損です。

そして、現実世界は、ホンマやったもん勝ちですよ。

なぜなら・・・やらん人が多いから。

パレートの法則でも20:80ですからね。

行動しただけ勝ちなら、行動した方が得ですし、脳の反応にも良いです。

真実はすごくシンプルです。

そして、動けないことで悩むのはやめましょう!!

それは単にやりたくないだけですから・・・

変に『なぜ好きになれないのだろう』、『なぜ好きなことばかりできないのだろう??』 と悩むよりも・・・

単純に『やりたくないんだ!嫌いなんだ』と素直に認識して、やれば楽ですよ!!

だから、目の前に面倒な仕事があっても・・・

『やったら終わり。嫌いやけど、やれば消える』

と単純に思ってます。コレでスゴク楽になりました。

23 他人と世間を気にしても仕方ない

もうこれは現実世界のどうしようもないところです。

こう考えてください。

他人と世間は、私の願望実現にはなんら関係ないですから!!

24 いつでも瞑想でリセットできる

これは、最終的な自分の逃げ場所と思ってください。

僕の場合は、現実、瞑想、NLP、自律訓練法などで十分にリセットできるくらい訓練できているので、日常で嫌なことが起こってすぐ・・・

『俺はリセットできるし大丈夫』

と思うとスグに気分が楽になります。

25 悪感情は上昇志向の現れ

結局、宝彩さんの書籍にも書かれてますが、

悪い感情の正体は、欲求の未充足感、不十分さから発生することが大半です。

だから、イライラ、クッソー的な感情が出てきたら、

『俺って上昇志向やん』

と考えてください。

するとすごく楽です。

というような感じで私は、自分で自分を統制できるようになりました。

今日は長っかった・・・以上おしまい!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする