NLP 私の公式 50記事達成記念!!

スポンサーリンク

今回は50記事達成記念ということで、私が日々意識している言葉を公開します。

以前より、言葉は、思考の産物なので、

潜在意識には直接は届かないと思うのですが、

言葉から想起される感情は、潜在意識に届くと考えております。

そこで、私が言葉から即行動を起こしやすい感情を想起させる言葉ばかりです。

少しご紹介させていただきます。

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

 ディソシエイト

ディソシエイトは、冷静さを与え、未来を可視化するもの

本当の強さ、相手が手強いと感じること

秘めたエネルギー
照準力
しぶとい
ターミネーター

世の現実

モヤモヤは大勢
行動する人は少数
今変化=未来変化

自分の感覚を大切に

感じたことがすべて
しなやかにヒタヒタと

小田全宏先生 陽転思考の一節

人生に起こるすべての出来事を

人生という道を通っていく貴重な出来事としてあるがままに受け止め、

その道のなかで常にベストを尽くし、

感謝と感激の心を持っていこうという心構えなのです。

仲間などから教えてもらった言葉

・愚痴らない、自分も他人も悪く思わない、無理に良く思う必要もない、なるべく自然体で、それでダメなら仕方なし

・素直に怒る

・お客様も人だし、自分も人。素晴らしいお客様を守るために、そうでない方を・・・

・自分をもっと大切にする

プラス思考

不快を快に変化させるのは、入力よりも出力

脳は思ったことよりも言葉や動作・行動を信用する

寝る前に、マイナスの出来事をプラスに書き換える

プラス感情 + プラスイメージ = プラス思考

勝ちグセ脳を持った人は、負けたり失敗したりするほど元気で強い

原則1 既に夢や目標が実現した状態をイメージする

⇒ 『既にそうなった』状態をイメージ

原則2 細部までリアルにイメージする(⇒ 五感で感じる)

原則3 イメージに感情を加える

身体は、脳がイメージしたことを実現しようと動く

実現したときの状況をイメージ

・その時の感情

・喜んでくれる人

教えてもらった言葉2

焦る、不安、他人を羨む、自分を卑下する時間はない

幸運を呼び込む

目的で、感情と論理のバランスをとる。

10分間真剣に悩んで、その後は忘れる。

世の中で起こる事が全て「確率」で決まる。

ある一定のレベルまで努力したら、

その後は「運」「確率」で決まるので、ゲームと同じ

まとめ

言葉は、顕在意識でしか理解できませんが、

私自身はこれらの言葉に感動したり、

涙がでたりしたので、

言葉によって感情がアゲアゲになり、

結果、

潜在意識に到達する確率が高いものとして以上を列挙してみました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする