最強の願望実現法

スポンサーリンク

今回は、私が思う最強の願望実現方法について語ります。

そう、語りますよ!!(笑)

ものすごく簡単です。

しかも、これがわかったのは先ほどです(笑)

『何を根拠にわかったと言い切れるの?』

とみなさん思われていると思います。

根拠は・・・『私自身が腑に落ちたからです。』

それだけ??というツッコミが・・・でも本当にそう感じたのです。

私事ですが、

このところ、スゴイ金欠で、正直かなり切羽詰まった状況です。

そこで、ストレス解消のために、瞑想をしたり、自律訓練法をしました。

そこで、一瞬フラッとボーっとした瞬間に・・・

『結局、願望を実現している人って、単にそれしか考えてないから』

と答えが舞い降りて、その答えが妙に腹の底にストンと落ちました。

更に、この腑に落ちた自分の心の状態を詳細に内観したところ、

結局こういうことだ!!

と答えが得られたので、まず簡単に示しますね。

自分がなりたい像を

イメージ・集中・記憶し

自分と深くつながる

ただ、これだけです。

その結果、

余計な感情が消える

どの方向からの風でも目的地へ向かって進む

という状態になって願望が実現する。

というすごくシンプルな結果となりました。

それをまとめたのが下の図です。

(ドンドン図がシンプルになってきてます。)

キャプチャ

広告





《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

『自分がなりたい像を、イメージ・集中・記憶し、自分と深くつながる』

結局、これが潜在意識に吹き込む、落とし込むと言われるものと思いますが・・・

潜在意識に落とし込むことは、

潜在意識が本来的に望むことを理解できていないと、

願望をいくら吹き込んでも上手くいかないと思いました。

私の感覚では、

潜在意識が望むこと(つまり、心地良いと感じる感情)と、

思考で考えた願望とが一致することこそ、

『自分と深くつながること』になると気付きました。

そうです、表現が違うだけで、

『潜在意識に落とし込む』 = 『自分と深くつながる』

ということだと気付きました。

では、どういう状態になったら、

潜在意識に落とし込めたか?

自分と深くつながったのか?

というのが確認できるのかという問題が新たに出てきます。

実は、これも感じることができます。

それは・・・

安心感、安堵感

なんです。

これが、自然と湧いてくる状態になると、

願望が潜在意識に到達した、

自分と深くつながった

と確信できると思います。

私の感覚では、上述の結果に書いたように

余計な感情が消える

どの方向からの風でも目的地へ向かって進む

という感覚、感情が湧きました。

つまり、どんなことがあっても・・・

自分はこれだけあれば良い

これだけできれば良い

これでよい

全てはこれ

・・・というような感覚になります。

こうなれば、怖いものがなくなり、不安が払しょくされ、焦りもなくなります。

人によって安心感、安堵感の感覚が違うかもしれませんが、

この安心感、安堵感みたいなものが湧くと、

自然に感謝心も湧いてきます。

だから、感謝できるようになると願望が実現する・・・というのは本当だと思いました。

おそらく、成功法則、願望実現は、

その過程は人それぞれなので、

画一的な方法というのは無いのだと思います。

でも、結果として得られる感情は安心、安堵、感謝等々だと思います。

因み・・・私はなぜか根拠なく『上手くいく』という感覚が出てきました。

これぞ成功へ向かって走り出している証拠ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする